フルアクレフの効果と口コミ

フルアクレフ解約時にお金は発生しない?方法を調べてみた

 

フルアクレフは「プロテオグリカン」と「胡蝶蘭エキス」などの高級美容成分が配合された美容液でシワやシミなどをなくすアンチエイジング効果があるとして知られています。つけた翌日からすぐに効果を実感する人が多く、購入した人の満足度が高いというのも一つの特徴です。

 

フルアクレフの主要成分であるプロテオグリカンは、かつては1グラム3000万円ほどした高級な美容成分で、エステなどで使われていることが多いそうです。主に乾燥した肌に潤いを与えてくれたり、見た目の老化を防ぐ役割をしています。

 

胡蝶蘭エキスは絶滅危惧種として定められているほど希少な胡蝶蘭から抽出されたエキスで、肌のキメを整えたり、透明感を与えてくれます。胡蝶蘭エキスは自らの力で美しさを1年以上持続させることができることから、それを美容にも応用できないかと考えて作られたのが胡蝶蘭エキスです。

 

これほど高級な美容成分を使っているフルアクレフなら時間をかけてでも使い続ける価値があると思います。

 

フルアクレフが効かないって本当?

フルアクレフは主に肌に潤いを与えたり、アンチエイジング効果に着目した美容液ですが、口コミを見てみると「効果がなかった」「どうしても肌に合わなかった」というネガティブな意見も見受けられます。

 

実際の効果については人それぞれの体質や生活習慣などの原因によっても変わるため、フルアクレフの効果を100%感じることができるかどうかは未知数です。

 

効果がなかったという口コミを見てみると1ヶ月も経たないうちに使用をやめてしまう人がほとんどです。いくら効果のある美容液でも目に見えて効果が出てくるまでには3ヶ月以上は継続して使用する必要があります。

 

しかし、効果がなかったり、お金がないから続けられないという人がいるのも事実です。そこで今回はフルアクレフの解約方法や注意点、解約する際にお金が発生しないかについて詳しく調べてみました。

 

フルアクレフのお試しミニボトル購入後の解約方法

フルアクレフは初回購入者限定でお試しのミニボトルというのを無料で使うことができます。9mlで3000円相当を無料で試せるのでかなりお得ですが、もし肌に合わなかったり、効果を感じられない場合はすぐに解約することが可能です。

 

解約する場合は、必ず電話をして解約の手続きをする必要があります。連絡先は公式サイトに記載してありますのでそちらで確認してみてください。受付時間は平日の11時〜18時までなので忘れないように電話しましょう。

 

そしてもう一つ注意しなければいけないことがあります。これが一番重要なことですが、解約したい場合はお試しのミニボトルの注文確定メールが届いた日から、6日〜9日までの期間内に解約の手続きをしなければ2回目の分を自動的に購入することになります。

 

そうならないためにも、注文確定メールが送られてきた日付を必ずチェックしてください。そこから数えて6〜9日までの間に連絡するようにしてください。その期間内に解約することができればお金は一切発生しません。

 

注文してから最短でのお届けが6日かかるので、最短でお届けを希望した人は商品が来てから3日以内、それ以降のお届けをした人はさらに短いので注意してください。

 

商品を販売する側からしても、できるだけ解約がないように色々と考えているので、解約方法についてはしっかりとチェックするようにしてください。解約する際には理由も伝えないといけないので理由も考えておいたほうが良いと思います。「肌に合わなかった」「あまり効果が感じられなかった」などと言っておくのが無難ではないでしょうか。

 

 

以上、フルアクレフの解約方法について紹介しましたが、フルアクレフは満足度の高い商品なので、解約したい人が殺到したりということはありませんが、万が一使用を継続したくないと思った場合は、解約方法をしっかりとチェックしていないと後悔することになるので気を付けましょう。

 

フルアクレフも見た目でわかるくらいの効果を感じるまでには時間がかかります。私も透明感が出てきたり、見た目の効果を感じ始めたのは、使い始めて2ヶ月くらいでした。ですのでお試しミニボトルを使ってみて「他の美容液とは違う」というのを少しでも感じたら継続してみるようにしたほうが良いのではないかと思います。

 

フルアクレフで実際に効果を感じることができた私の体験談についてはこちらから確認してみてください。

 

⇒フルアクレフの体験談はこちら